対象馬の最終オッズと成績との関係

買える、または危険と判定される馬について、最終単勝オッズで分類した結果を記載します。
対象期間:2016年1月~7月21日まで(ブログ開始前まで)

A群(=買える人気馬)
単勝1~5倍 491-316-176-516 / 勝率32.8% 複勝率65.6% 単回収率97% 複回収率91%
単勝5~10倍 194-201-159-804 / 勝率14.3% 複勝率40.8% 単回収率99% 複回収率90%
単勝10~25倍 89-144-174-1281/ 勝率 5.3% 複勝率24.1% 単回収率80% 複回収率88%
単勝25~50倍 29- 34- 56- 786  /  勝率 3.2% 複勝率13.1% 単回収率101%  複回収率91%

C群(=危険な人気馬)
単勝1~5倍 196-169-138- 539 / 勝率18.8% 複勝率48.3% 単回収率60% 複回収率70%
単勝5~10倍 147-165-161-1053 / 勝率 9.6% 複勝率31.0% 単回収率66% 複回収率68%
単勝10~25倍 101-165-187-2218/ 勝率 3.8% 複勝率17.0%  単回収率57% 複回収率61%
単勝25~50倍  52- 80-117-2506 / 勝率 1.9% 複勝率 9.0% 単回収率64%  複回収率63%

このように、同じ群の中では、最終オッズに関わらず、回収率は大きくは変わりません。
勝率・複勝率など、オッズに応じて馬券に絡む率が変わっているだけです。

本命馬、馬券の軸にできそうな馬は、あまりにオッズの高い穴馬では、的中する確率が低くなりすぎ、裏目が続いた場合は大損に至る可能性もあります。

このため、過度な穴馬を推すではなく、馬券に絡む確率が高い、単勝10倍以下程度が見込める馬について情報を公開することにしました。
これで十分、馬券にお役に立つことと思います。

先週は残念ながら所用によりデータ公開できませんでしたが、今週は事前にデータ公開できる予定です。

シェアする

フォローする