【重賞データ公開】 10/29(日)天皇賞(秋)

今年の天皇賞(秋)は、古馬のトップクラスが勢揃いしたのに加え、オークス馬ソウルスターリングも参戦と、非常に見応えのある一戦となりそうです。さて解析結果はどのようになっているでしょうか。

ランク付けは下記の通りです。
「A」 買える馬  (期待回収率90%超)

「A’」 AとBの中間 (同 約85%)
「B」 平均的な馬 (同 約80%)
「B’」 BとCの中間 (同 約75%)
「C」 危険な馬  (同 70%未満) 

期待回収率が高い  A → A’ → B → B’ → C 期待回収率が低い
参考実績は先日の記事をご覧ください。

2017/10/29(日) 東京11R 天皇賞(秋)(G1) 芝2000m

1 サクラアンプルール 蛯名正義 B’
2 サトノクラウン Mデムーロ A’
3 ネオリアリズム シュタルケ B
4 リアルスティール シュミノー B
5 ヤマカツエース 池添謙一 A’
6 ディサイファ 柴山雄一 B
7 キタサンブラック 武豊 A
8 レインボーライン 岩田康誠 B’
9 ソウルスターリング ルメール B
10 ミッキーロケット 和田竜二 B
11 ロードヴァンドール 太宰啓介 B
12 ステファノス 戸崎圭太 B
13 グレーターロンドン 田辺裕信 C
14 サトノアラジン 川田将雅 C
15 マカヒキ 内田博幸 C
16 カデナ 福永祐一 C
17 ワンアンドオンリー 横山典弘 C
18 シャケトラ Cデムーロ A

キタサンブラックが堂々のA評価となりました。前走は久々に大きく崩れましたが、巻返しを期待したいところです。A評価にはもう1頭、大外のシャケトラが挙げられています。
実績馬が揃い上位混戦模様ですが、内の人気組は少なくともB評価以上となっていますので、大きな波乱にはならない見込みです。外枠の追い込み勢にC評価が並んでいますので、やや評価を下げたほうがいいかもしれません。

シェアする

フォローする