【重賞データ公開】 10/28(土)スワンS、アルテミスS

土曜日の2重賞、スワンSとアルテミスSの解析結果を公開します。
先週に続きまたも台風の接近が予想されており、今週も道悪の競馬が予想されます。

ランク付けは下記の通りです。

「A」 買える馬  (期待回収率90%超)

「A’」 AとBの中間 (同 約85%)
「B」 平均的な馬 (同 約80%)
「B’」 BとCの中間 (同 約75%)
「C」 危険な馬  (同 70%未満) 

期待回収率が高い  A → A’ → B → B’ → C 期待回収率が低い
参考実績は先日の記事をご覧ください。

2017/10/28(土) 京都11R スワンステークス(G2) 芝1400m

1 ビップライブリー 松若風馬 B’
2 レッツゴードンキ 岩田康誠 C
3 サングレーザー Cデムーロ B
4 ヒルノデイバロー 四位洋文 A’
5 ティーハーフ 国分優作 C
6 ジューヌエコール 北村友一 A’
7 キャンベルジュニア シュタルケ A’
8 ラヴァーズポイント 川須栄彦 B
9 トーキングドラム 藤岡康太 C
10 トーセンデューク 浜中俊 C
11 セイウンコウセイ 幸英明 C
12 フミノムーン 和田竜二 C
13 トウショウピスト 古川吉洋 A
14 ベステンダンク 池添謙一 C
15 ダノンメジャー 武豊 A
16 ムーンクレスト 荻野極 A
17 ミスエルテ 川田将雅 B’
18 カラクレナイ Mデムーロ A

外枠の3頭がA評価となりました。中でもダノンメジャー、カラクレナイは単勝10倍を切っており、軸馬候補として非常に有力と思われます。
実績馬で人気を集めそうなレッツゴードンキ、セイウンコウセイの2頭がともにC評価で、波乱の決着も想定した買い方が良さそうです。

2017/10/28(土) 東京11R アルテミスステークス(G3) 芝1600m

1 ハイヒール 内田博幸 A
2 ラテュロス 秋山真一郎 A’
3 ミスマンマミーア 宮崎光行 C
4 タイドオーバー 柴田大知 B
5 ダノングレース 蛯名正義 C
6 サヤカチャン 松岡正海 B
7 ウラヌスチャーム 戸崎圭太 C
8 トロワゼトワル 福永祐一 B
9 スカーレットカラー 太宰啓介 B
10 シンデレラメイク 中谷雄太 B
11 グランドピルエット 田辺裕信 B
12 シスターフラッグ 北村宏司 B
13 ラッキーライラック 石橋脩 B
14 トーセンブレス ルメール C
15 パッセ 岩部純二 C

キャリアの浅い2歳牝馬の戦いに雨予報が重なり、非常に絞りにくいレースです。
1番人気となりそうなトーセンブレスがC評価となりました。初戦の勝ちっぷりからも人気を集めるのはやむを得ませんが、この評価から過信は禁物と見ます。

シェアする

フォローする