【重賞データ公開】 10/22(日)菊花賞

明日はクラシックの最終関門となる菊花賞です。あいにくの台風接近により、泥んこの淀の長丁場に挑む3歳馬の争いとなります。特殊な条件のレースとなりそうで、予想が難しいところもありますが、解析の結果を見ていきたいと思います。

ランク付けは下記の通りです。
「A」 買える馬  (期待回収率90%超)

「A’」 AとBの中間 (同 約85%)
「B」 平均的な馬 (同 約80%)
「B’」 BとCの中間 (同 約75%)
「C」 危険な馬  (同 70%未満) 

期待回収率が高い  A → A’ → B → B’ → C 期待回収率が低い
参考実績は先日の記事をご覧ください。

2017/10/22(日) 京都11R 菊花賞(G1) 芝3000m

1 ブレスジャーニー 柴田善臣 C
2 ウインガナドル 津村明秀 B
3 スティッフェリオ 松若風馬 A’
4 クリンチャー 藤岡佑介 B
5 トリコロールブルー 戸崎圭太 A’
6 マイネルヴンシュ 柴田大知 B’
7 アダムバローズ 池添謙一 B’
8 サトノアーサー 川田将雅 C
9 クリノヤマトノオー 幸英明 B’
10 ベストアプローチ 岩田康誠 B’
11 サトノクロニクル 福永祐一 B
12 ミッキースワロー 横山典弘 C
13 キセキ Mデムーロ A’
14 ポポカテペトル 和田竜二 B
15 ダンビュライト 武豊 B
16 アルアイン ルメール B
17 プラチナヴォイス 田辺裕信 C
18 マイスタイル 四位洋文 A’

A評価は出ませんでしたが、それに次ぐA’評価が4頭出ました。
前日から芝は不良と発表されており、今後もこの雨は降り続く予報です。今回は、内枠に先に行ける道悪得意な血統が揃いましたので、2~5番の4頭(A’またはB評価)は全て要注意と思います。
上位人気馬ではミッキースワロー、サトノアーサーがC評価となっています。

シェアする

フォローする