【重賞データ公開】 10/21(土)富士ステークス

明日土曜日は富士S。マイルCSへ向けた重要なステップレースに好メンバーが揃いました。台風の接近もあり道悪が予想されますが、どのような解析結果になっているでしょうか。

ランク付けは下記の通りです。
「A」 買える馬  (期待回収率90%超)

「A’」 AとBの中間 (同 約85%)
「B」 平均的な馬 (同 約80%)
「B’」 BとCの中間 (同 約75%)
「C」 危険な馬  (同 70%未満) 

期待回収率が高い  A → A’ → B → B’ → C 期待回収率が低い
参考実績は先日の記事をご覧ください。

2017/10/21(土) 東京11R 富士S(G1) 芝1600m

1 サトノアレス 大野拓弥 B
2 レッドアンシェル 福永祐一 C
3 ブラックムーン 戸崎圭太 B
4 ガリバルディ 岩田康誠 C
5 ペルシアンナイト Mデムーロ A
6 エアスピネル 武豊 A
7 マイネルアウラート 柴田大知 B
8 ロードクエスト 池添謙一 B’
9 ジョーストリクトリ 荻野極 C
10 クラリティシチー 吉田隼人 B
11 グランシルク 田辺裕信 B
12 ミュゼエイリアン 北村宏司 B
13 クルーガー 内田博幸 B
14 ダイワリベラル 田中勝春 C
15 イスラボニータ ルメール B’

人気を集めそうな2頭がいずれもA評価となりました。特にペルシアンナイトは、道悪のシンザン記念が行き場をなくしながらも3着、血統的にも馬場は苦にしなさそうで信頼度はより高そうです。
A’評価もいないため、軸ならこの2頭のいずれかということになりそうです。

シェアする

フォローする